心理学ニュース

235、尾木ママと佐藤ママの対決を見て

SPONSORED LINK

《尾木ママもたじたじ》尾木ママと息子さん三人を日本の大学のなかで最難関の東大の医学部に入れたという佐藤ママとの対決をテレビで見ました。子どもの趣味や適性を考慮したのかしなかったのか知りませんが、子どもを東大の医学部に入れようと決意すること自体、ありふれた母は、なかなか思いつかないことでしょうから、興味深く拝見させていただきました。

《勢いがある》ものすごく勢いのよい方で、尾木ママもたじたじ。尾木ママは「そんなふうに子どもの未来を決めつけると、いまにどうにかなってしまいますよ」とでもおっしゃりたかったのかではないのかと思います。

《率直感が》しかし、佐藤ママには率直感がありました。きれいごとで「私は何も指示したりいたしませんでしたのよ」とおっしゃる方とは、ひと味もふた味も違う方のようです。このあけすけな率直感が支配とコントロールをしたがるアダルト・チルドレンマザーとは、少し異なるような気がしました。

SPONSORED LINK

コメントを残す