事例紹介

36、こんなふうにアサーションをしました

SPONSORED LINK

《ノーをいうことに恐怖と罪悪感》ノーを言うことができない方がいます。その原因と由来はわかっています。ノーを言うことはテクニックのように見えて、心の問題でもあるのです。上手にノーが言えて、お断りできたら大人として最高ですね。

《あるDVの被害女性》ある50代の女性が加害者である夫と結婚したのは、そもそもNOが言えなかったから。強烈なゴリ押しに、根負けしました。そして案の定凄惨(せいさん)なDVが…。家を飛び出しても男性恐怖症は和らぎません。そしてもともとノーが言えなかったために、ちょっとした対人関係で、安らぎのない毎日が続きました。彼女は、カウンセリングでその由来を知り、少しずつ変わっていったのです。

《音をたてる人に…》ある集会でのことです。講師が話しているときに、後ろで、お年寄りがガサガサと紙の音をたてて、かたづけか何かをしていました。とても気になります。だいぶたってから彼女は、思いきって静かに言いました。「静かにしていただけませんか?」そのお年寄りは、さっと静まったそうです。たかだかこれだけのことです。しかし、その結果は、彼女にプライドと喜びをもたらしました。

《それほど単純なできごとではない》これって単純なできごとのように見えてじつは、けっこうハードルは高いのです。それからの彼女は、腹のなかは煮えくりかえっているのに、相手に批評がましい態度は、いっさい見せないというこれまでの態度はなくなったそうです。

SPONSORED LINK

コメントを残す