心理学ニュース

85、摂食障害が昔はなかったのに、なぜ近年に増えたのか、石塚ともさんと推論しました。

SPONSORED LINK

《人々が飢えていた終戦直後には摂食障害はなかったでしょう》おそらくは、人々に飢えがおそいかかっていた第二次大戦直後にはなかったでしょう。それから現在のアフリカの飢餓がおそっている地帯にも。たぶん。

《摂食障害と食べ物の豊富さに相関関係はない》なぜたぶんがつくのかというと、食べ物の豊富さと、摂食障害は第一義的には関係がないからです。状況的には多少関係があるのかもしれませんが。原因は、主として母による支配との関連性だと思います。それについて石塚ともさんと話して、「そうだよねえ」とうなづき合いました。その時の石塚さんの報告を以下のブログでご覧ください。

摂食障害と母親の関係について書いた記事です。
http://rawbeauty.seesaa.net/article/360554132.html

SPONSORED LINK

コメントを残す